From Studio3

工房から3

最近のお仕事から

(98.9.19更新)

1歳前後の女の子を連れてアートファニチャーギャラリーにいらっしゃったOさん夫妻のオーダーで子供用のスクーターの遊具を作った。

 

できるだけ有り物の部材を使って手間をはぶきたかったのだが、東急ハンズで探してみても、車輪用の円盤など、なかなかちょうど良い大きさの物が見つからない。

木工旋盤があれば簡単なのだが、今は持っていない。(以前の職場にはあった。わりと上手だったのだが...)やむを得ず、いつも使っているカバ材を両面からホールカッターで切り抜いて、オリジナルを作る。ハンズで仕入れてきた木管をスライスしてワッシャーも手作りする。

軸に使った木棒は直径20mm。固定しなければならないところを20mmのドリルで穴をあけ、固定してはいけないところを21mmのドリルで穴をあける。

組み立てたところ。ハンドルが動くところがミソ。クリアランスの取り方が微妙。

afg@mikikota.net

 
Go To Top Page